友だち追加
電話をかける
メールを送る

なぜ体は痛くなるの?

痛みや不調は、自己治癒力という私たちが本来持っている回復力が低下してしまった結果です。

私たちの体は、日常生活の中で知らないうちに様々な歪みをつくります。歪みをそのままにすると新たな歪みをつくり、歪みが強固なものになり、自己治癒力を徐々に低下させます。

自己治癒力が低下するにつれ、段階的に、翌日に残る疲労を感じるようになり、突発的な痛み、不調があらわれ、徐々に症状の発生頻度や強さが増し、痛みや不調が慢性化してしまいます。

逆に体の歪みを改善していくことで、自己治癒力が上昇し、痛みや不調が改善されやすい体へ変化していきます。

自己治癒力を低下させる4の歪み

  1. 筋肉を伸縮させて体を動かしたり、内臓の働きをコントロールしたり、痛みや不調を感じ取る神経の歪み
  2. 骨と骨をつなぎ、姿勢の維持や様々な動きを可能にする筋肉の歪み
  3. 神経や内臓を守り、体を支える土台であるの歪み
  4. 全身へ酸素などの栄養を届け、老廃物の回収をする脈管の歪み

これらの歪みは、痛みがある部位だけでなく、全身に潜んでいます。

特に何度も同じ部位の痛みを繰返している場合や、痛みに波はあるけど基本ずっと調子が悪い場合は、仮に腰痛でも首やお腹、足などに歪みが隠れていることがあります。

体の専門家として理想の体になるための施術をします!

痛みのある部位を揉む、伸ばすだけならYouTubeの動画を参考に自分でもできます。でも治療院を探して来院、通院しようと考えている人は、自分ではどうにもならない人たちだと思います。

自分ではどうにもならない悩みをできる範囲で改善させていくのが、私たち徒手療法家です。

自分でも気づいていない痛みの原因をカウンセリングや触診、関節や筋肉、神経などの動きのチェックで、患者様と体の本当の問題点を共有し、痛みや不調を希望の状態まで最短で改善できるように施術や提案をさせていただきます。

体のメンテナンスをおすすめします

はちおうじ整骨院では、痛みや不調が改善したら、一ヶ月に1~2回程度のメンテナンスをおすすめしています。もちろんメンテナンスを強要したりすることはありませんのでご安心ください。

ただ、当院がメンテナンスを進める理由を歯で例えれば、歯科がハミガキをしっかりして、定期的に歯のメンテナンスをおこなえば、虫歯や歯の病気をより高い確率で予防できるからメンテナンスをすすめるのと同じ理由です。

体もセルフケアなどをしっかりして、セルフケアなどでは足りなり部分を定期的なメンテナンスで補うことで歪みや自己治癒力の低下を防ぎ、痛みや不調を予防できます。